卑弥呼が埋めた「大量の銅剣と銅鐸」
此処に出雲と同様、“大量の銅剣”が埋めてある! 全国歴史ファンの方々、三上山に集合せよ。
文信活動の再開 -ⅱ
 <文信活動,再開の-ⅱ>
タクラマカン砂漠は(6500万年前の)巨大津波が残した濁泥湖だ!

     【 お 知 ら せ 】
① 只今、卑弥呼の記事は休止しています。当ブログの全ては関連した“続きもの”です。
   “卑弥呼関係”の お客様は、カテゴリー 『この指、とまれ』 のクリックで、どうぞ~^!
②文信活動の2,を終了し、 <巨大津波発進源の概略>へ移りました。



前述の<ビッグゲーム-2>を今年の(5/01)から下記の文面をつけて米国へ○通、日本の大学へ○通を送りました。 しかし、未だに音沙汰ありません。私としては、この写真を見れば簡単に気付いて、分かって頂けると思ったのですが、それは大きな間違いでした。期待が大きかった分だけ落ち込みも大きい。この挫折感を過去の二十数年に幾度あじわったでしょうか。


                     わ が 想 い
           これほど簡単な津波跡の写真が、あなたに伝わらない
                「今度こそは」 と思ったのに
                こどもでも分かると 思ったのに
              庭先でみる濁流痕とおなじだと思ったのに
            大口を叩けばたたくほど、あなたさまは離れてゆく
             まるで天動説の世で、地動説を唱えているよう
                その反論の言葉すらいただけない
             これで分かって貰えなければ、打つ手が無い
               「それでも地球は、まわっている」
            それでも、この広報を止めるわけにはいかない。
              こころ折れるとも、このいのち尽きるとも
          あなたさまが“気付いて”くださるまで、現科学が気付くまで



下記の文面は部分的に目隠しをしてありますが、米国へ送った<代表的>なものです。
 「 ええ、大それた所へ送りましたよ^^!」 三種の押印をして^^!
    “USGS”へ送ったのは今回が初めてです。
 



「 アメリカ合衆国地質調査所 」御中 所長○○様
(1/2)頁 ↓
The curtain of the big event to change this century does not open unless (You) say 'yes'
              From; (Address) 〒000 - 0000  □□県 □□市 □□ 0000-0
                 (000 - 0000) , Oxxxxxx Oxxxxxx Oxxxxxx  Japan.
                 実名 (Real name) Ooooo Ooooooo (men. old??.)
              写真映像の2-ⅲ
                With Boston University Dr. X.X , March 03, 1991

United States Geological Survey
       Reston Fairfax VARGINIA, USA

                                         July 04, 2012 →
To: Dear, Dr Watson(in USGS)
     このビッグゲームに是非、参加してほしい。
I want you to participate in this big game by all means.
     私と一緒に ! !
   With me!

( 先 様 )の中に、もし、密やかに、そして大胆に今の世紀を変えたい貴方様がいたら、
   このビッグゲームに参加して頂けませんか?
In ( USGS ), would you participate in this big game if you love mischief, and there is you who want to change the present century secretly and boldly?
     貴方様の “気付き”を、強くお待ちしています。
  I strongly wait for your contact.
                                       Very truly yours
From: ( pen name ) 史実探偵: 平 素人
                 historical fact detective: Moto Hiira ( pen name)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     尚、私からのお願いがあります。
① 私は、英語がほとんど出来ません。通訳の人が欲しいと思っています。
② そして、私は、大騒ぎされるのは好きではありません。その理由で、
   ペンネームならOKですが、特に、実名と住所の公表はしないで下さい。
③ 同封の、ステージⅣ-ⅱ,ステージⅤは、未だブログへは発表していません。
<In addition, there is a request from me.>
① I cannot talk most of English. I think that I want the person of the interpreter.
② And I do not like being made a fuss. For the reason, A pen name is OK, but please do not announce a real name and the address in particular.
③ And , I do not yet announce enclosed and < stage Part Ⅴ> to my blog.    
  I’m sorry. This is my poor English^^!.             Thanks □




(2/2)頁 ↓
 皆さんは、何時になったらこの極大論に気付いて下さるのでしょうか?
この極大論を(先様)に送るのは、今までの皆さんのご親切な対応(To Step of the evaluation)と、
世の人達は権威ある機関がイエスと言わないかぎり、人々はそれを史実とは認めないからです。特に、米国は世の科学をリードする力を持っています。
  to; Dear Dr. Watson^^ (in USGS).
What time will all of you notice this very large idea if it becomes?
As for sending this very large idea to ( USGS ), the correspondence kind of conventional all of you (Enclosure→Step of the evaluation) and people of the world are because the people do not recognize it with the historical fact unless an authoritative organization says with 'yes'.
Particularly, the United States has power to lead science of the world.


 今までに、二十年余りを要しました。
米国が先んじて、この論に気がつけば、それは米国に多くの利益と大きな栄誉をもたらすでしょう。どうか、その時が私の没後になりませんように、強く希望しています^^!。
I needed more than 20 years so far.
If the United States notices this idea first, it will bring the United States much(?) profit and big honor. Please I strongly hope so that the time does not become after my death^^.


  今回、航空写真で、サハラ砂漠の全域と、タクラマカン砂漠の東側に6500万年前の巨大な
  津波の痕跡を見つけました。 オーストラリアの砂漠にも類似痕があります。
① サハラ砂漠には、チベスチ、アハガルを越えた巨大津波と、ギアナ湾から回り込んだ津波
  の条痕跡が残されています。  
② タクラマカン砂漠には、その東側を入り口とした津波の痕跡が克明に残されています。
  この資料と共に、その評価の歩みを同封します。 この否定することが出来ない二箇所の
  津波の痕跡について、私は皆さんと語り合うことを希望しています。さらに、私はUSGSが
  この航空写真の中に現れている巨大な津波の跡を詳細に調査して下さることを希望してい
  ます。
In an aerial photograph this time, I found the trance of the huge tsunami 65 million years ago on the whole area of the Sahara and the east side of the Taklamakan. Australian desert too.
① The trance of the tsunami that I sneaked around to the Sahara from the Tibesti, a huge tsunami beyond Ahaggar and the Gulf of Guiana is left.
② In the Taklamakan, the trace of the tsunami which assumed the east side an entrance is left scrupulously.
With this Gig Game, I enclose the step of the evaluation. About the trace of these two places of tsunamis which I and you cannot deny. I hope to talk with all of you. And, I hope to investigate the trace of a huge tsunami appearing in an aerial photograph in detail in USGS.


 私は、実績のない素人です。そして、名前も知られていない一般人です。  
しかしながら、この論(推理)は、粗雑ではありますが史実を言っています。
この大事変を科学的な学問へと向上させることは、皆さんの役目ではありませんか?
  尚、私は大騒ぎされるのを好みません。そのために、実名を隠して行動しています。 
I am an amateur. And I am the commoner whom the name does not become known to .(^-^!)
However, this idea (inference) is crude, but says a historical fact.
Is not it a duty of all of you to improve this big incident to scientific study?
Besides, I do not like to be made a fuss. Therefore I hiding the true name and act.

    どうか、私の願いが失望に変わりませんように、
Please so that my wish does not turn into disappointment,^^!
                                               以上,


      つぎは、日本の大学へ送った標準的な(一部変更あり)文面です。

(1/2)頁 ↓
              (Address) 〒026 - 0026 日元ノ国 落山県 隕石町 4000年前
             〒026-0026,Inseki-cho Kamaishi-shi Othuyama-ken Japan.
                 (Pen name) 史実探偵; 平 素人 (men, ??)
              写真映像の2-ⅲ
               With Boston University Dr. ○.○ , March 03, 1991
□□ 大学
      理学部 地球○○科学科 御中             
      総長さま ・ 教授さま                   <第○便になります^^!>
                                      → July 02, 2012
To: Dear, Dr Watson( 先 様  )
     このビッグゲームに是非、参加してほしい。
   I want you to participate in this big game by all means.
     あなた様のご判断で ! !
   With you !
( 御 学    )の中に、もし、密やかに、そして大胆に今の世紀を変えたい貴方様がいたら、
   このビッグゲームに参加して頂けませんか?
In (      ), would you participate in this big game if you love mischief, and there is you who want to change the present century secretly and boldly?
     貴方様の “気付き”を、強くお待ちしています。
  I strongly wait for your contact to my blog.
                                        Very truly yours
From: ( pen name ) 史実探偵: 平 素人
                 historical fact detective: Moto Hiira ( pen name)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    < 尚、私からのお願いがあります。>
① 私は、大騒ぎされるのは好きではありません。その理由で、
    ペンネームならOKですが、実名と住所は伏せて行動(します)しています。
② 同封の、ステージⅣ-ⅱ,ステージⅤは、未だブログへは発表していません。
    Google earth. 又は, 東日本放射能情報地図(西へスクロール)の、航空
    写真で観る、
    この津波の痕跡は、雨上がりのグランドに出来る “流紋と全く同じ” だと思うのですが?
     < どうぞの 、ご確認を^^!!>
<In addition, there is a request from me.>
   I’m sorry. This is my poor English^^!.             Thanks □


(2/2)頁 ↓
     皆さんは、何時になったら、この 「極大論」に気付いて下さるのでしょうか?
この極大論を <先様>に送るのは、世の人達は権威ある機関がイエスと言わないかぎり、人々はそれを史実とは認めないからです。特に<先様>は日本の科学に多大の影響力を持っています。

 to; Dear Dr. Watson^^ ( in ○○  ).
What time will all of you notice this very large idea if it becomes?
As for sending this very large idea to (○○), the correspondence kind of conventional all of you
(Enclosure→Step of the evaluation) and people of the world are because the people do not recognize it with the historical fact unless an authoritative organization says with 'yes'.
Particularly, the United States has power to lead science of the world.
 今までに、二十年余りを要しました。
<御  学>が先んじて、この論に気づき “津波受難国”としての発信元になれば世界から大きな注目を浴びることでしょう。その発信が外国からの “逆輸入”にならぬよう強く望みます。
I needed more than 20 years so far.
If the (United States) notices this idea first, it will bring the (United States) much(?) profit and big honor. Please I strongly hope so that the time does not become after my death^^.
  今回、航空写真で、サハラ砂漠の全域と、タクラマカン砂漠の東側に<6500万年前の
  巨大な津波の痕跡>溜り痕跡や条痕痕跡、波状痕跡、削過痕跡、渦巻き痕跡、等を見つ
  けました。
① サハラ砂漠には、チベスチ、アハガルを越えた巨大津波と、ギアナ湾から回り込んだ津
  波の条痕の痕跡(その他の痕跡等)が残されています。(Google earth;参照^^♪)
② タクラマカン砂漠には、その東側を入り口とした津波の痕跡が克明に残されています。
  この一目瞭然で “否定することが出来ない二箇所の津波の痕跡” に関係しては、私の
  ブログに訪問して下さることを望みます。 さらに、私は<先様が>この航空写真の中に
  現れている巨大な津波の跡をプロの目線で調査して 『学問の形』 にして下さることを
  強く希望します。

In an aerial photograph this time, I found the trance of the huge tsunami 65 million years ago on the whole area of the Sahara and the east side of the Taklamakan.
① The trance of the tsunami that I sneaked around to the Sahara from the Tibesti, a huge tsunami
beyond Ahaggar and the Gulf of Guiana is left.
② In the Taklamakan, the trace of the tsunami which assumed the east side an entrance is left
scrupulously.
With this Gig Game, I enclose the step of the evaluation. About the trace of these two places of
tsunamis which I and you cannot deny. I hope to talk with all of you. And, I hope to investigate the trace of a huge tsunami appearing in an aerial photograph in detail in .

 私は、実績のない素人です。そして、名前も知られていない一般人ではありますが、この(推理)報告書は、粗雑とはいえ史実を言っています。今回の<航空写真>の入手を もって米国と日本の関係機関に送付します。過去の二十余年間で米国では60%が返事をくれ、日本では600通をこえる文信のうち98%以上が梨の礫^^でした。 → My blog ;の カテゴリー(卑弥呼への足取り)参照,  
I am an amateur. And I am the commoner whom the name does not become known to .(^-^!)
However, this idea (inference) is crude, but says a historical fact.
Is not it a duty of all of you to improve this big incident to scientific study?
Besides, I do not like to be made a fuss. Therefore I hiding the true name and act.

         どうか、御学がいつまでも魅力のある大学であり続けますように、 
      Please so that my wish does not turn into disappointment,^^!
                                         以上,


(’2012/11/05)
わたしとしては、<一目瞭然>で、簡単にわかって頂けると思った、<ビッグゲーム>のⅤ,
 タクラマカン砂漠、ゴビ砂漠に残る巨大津波の痕跡が<先様>に伝わらない!
 アジア大陸の内部まで、しかも6500万年前の巨大津波の痕跡が風雨にもさらされないで
 今の今まで残るはずがない!と、思われているようだ。  
さらに、これほどの津波痕をつくった「巨大津波の発生源への言及がない」と思われているのでしょうか?これから、その発進源の言及をしようと思いますが、それを言うと、あなた様>は、今でも『信じられない!』のに、益々信じて頂けないと思うのですがぁ~(笑い) ^^♪

<巨大津波発進源の概略>へ
 つづきます。・・・^^!



(11/07)どなた様、貴重な拍手をありがとう御座います^^。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 卑弥呼が埋めた「大量の銅剣と銅鐸」. all rights reserved.